33歳 疲れすぎると熟睡出来ないタイプ

もともと虚弱体質な上に、数年前に大病をしてから免疫力が落ちてしまい普通の人よりも疲れやすいです。

疲れが蓄積すると回復するのにも時間が掛かるので、会社の昼休みや家事の合間に10分ほど横になるようにしています。

これは主治医に勧められたのですが、眠らなくても身体を横にして休むだけで体の疲れが本当に軽くなります。

また疲れると肩や背中がだるくなったり急に眠気が襲ってくることもあるので、仕事中にだるさを感じ始めたら、はちみつキャンディーを舐めたり黒糖をお湯に溶かしたものをゆっくり飲むなどして糖分を補給して、エネルギーチャージをするように心がけています。

糖分を補給するだけでも体の緊張がほぐれて疲れが和らぎますし、甘いもので気分もリラックス出来て一石二鳥です。

常備薬とカフェインの飲み合わせが悪いので普段は飲みませんが、あまりにも疲れがひどい時には市販の栄養ドリンクを飲むこともあります。

市販のドリンクは頭がシャキっとしますし体の疲れもよく取れるので、会議前や出張前などに飲むことが多いです。

その場しのぎではなく、疲れを根本から改善できそうなのが心強いです。

食品だけで必要量を摂取するのが難しそうなイミダペプチドですが、ドリンクなら手軽に自分の好きなタイミングで飲むことが出来るので便利だと思います。

また錠剤のサプリメントよりも液体であるドリンクのほうが有効成分がしっかり身体に浸透してくれそうな気がします。

使用した方の94%が効果を実感しているというのも商品への期待と信頼が高まりますし、身体が資本のプロスポーツ選手も愛用しているという点にも魅力を感じます。

日常的な疲れはもちろん、毎日習慣的に飲んでいれば年を取っても体力を維持して健康な身体でいられると思います。

こういったドリンクは実際に試してみないと自分の身体に合っているのか、本当に効果があるのか分からないのでお試しセットがあるというのも嬉しいです。

価格も1000円以下ですし送料も無料なので気軽に試せると思います。

ぜひ私もイミダペプチドドリンクを試してみて、慢性的な疲れを改善していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です